メーリングリストのバックナンバー

No.263(2017.05.09)

市場予測のための消費者行動分析研究部会(5/13大阪難波 I-siteなんば)

日本マーケティング・サイエンス学会 会員の皆さま

「市場予測のための消費者行動分析研究部会」とりまとめ役の
大阪府立大学教員の中山です。

下記の通り、当研究部会を開催いたします。

日時:2017年5月13日(土)17:30〜19:00

場所:大阪府立大学 I-siteなんば 3階カンファレンスルーム M2
(大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル 3階)
http://www.osakafu-u.ac.jp/isitenanba/about/map/

論題:「製薬業界マルチチャネルマーケティング戦略による生産性向上について」
報告者
   山田 裕幸(大阪府立大学客員研究員)

論題:「RFMC分析:ISMS Durable Goods Dataset 1を用いた事例」
報告者
   中山 雄司(大阪府立大学経済学研究科)

出席人数確認のため、
部会メンバー以外で出席希望の方は、5/11(木)17時までに返信でその旨をお知らせ下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
返信先:nakayama@eco.osakafu-u.ac.jp

以上、よろしくお願い申し上げます。

--
〒599-8531
大阪府堺市中区学園町1−1
大阪府立大学
 大学院経済学研究科
 現代システム科学域マネジメント学類
中山雄司 (Yuji NAKAYAMA)
nakayama@eco.osakafu-u.ac.jp
http://researchmap.jp/read0065955/
Copyright (C) 2006-2017 Japan Institute of Marketing Science. All Rights Reserved.